ルルシアVSリジュン!成分、価格、口コミを徹底比較!

ルルシアVSリジュン!成分、価格、口コミを徹底比較!

ルルシア

男性用育毛剤で今注目されている成分のリデンシル。そんな新成分を女性専用育毛剤に配合したのがリジュンです。

 

ヘアサロンでも絶賛されているという今話題の育毛剤ですが、その効果はどの程度のものなんでしょうか?

 

ルルシアとリジュン、どちらも発売されて間もない育毛剤。一体どちらのほうが高い効果を発揮するのか、成分、価格、口コミを徹底比較したいと思います。
どちらの育毛剤を使ってみようかと悩んでいる人は参考にしてみてください。

 

 

ルルシアVSリジュン!成分が優れているのは?

 

 

ルルシア

リジュン

成分種類数

ルフレ57種類

シャルム42種類

72種類

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス
塩酸ジフェンヒドラミン、ニンジンエキス

なし

全成分

ルフレ

ダイズエキス、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、加水分解シルク液、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、ホップエキス、カンゾウ葉エキス、海藻エキス(1)、海藻エキス(4)、海藻エキス(5)、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、D-パントテニルアルコール、精製水、濃グリセリン、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、エタノール、無水エタノール

シャルム

ビワ葉エキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、シアノコバラミン、スフィンゴ糖脂質、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、加水分解ケラチン液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、精製水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール

水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、グリセリン、PEG-40水添ヒマシ油、BG、グリチルリチン酸2K、パンテノール、センブリエキス、ジフェンヒドラミンHCI、ラウラミンオキシド、水添レシチン、トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根油、シア脂、マカデミア種子油、メドウフォーム油、リンゴ果実培養細胞エキス、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、カンゾウ根エキス、イチョウ葉エキス、アカヤジオウ根エキス、オタネニンジン根エキス、シア脂油、アボガド油、ヨモギ葉エキス、クララ根エキス、シャクヤク根エキス、酒粕エキス、アシタバ葉/茎エキス、ホップ花エキス、トウキ根エキス、ローヤルゼリーエキス、ノイバラ果実エキス、クチナシ果実エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、キサンタンガム、セージ葉エキス、オウゴン根エキス、ブドウ葉エキス、スイカズラ花エキス、グレープフルーツ果実エキス、月見草油、カニナバラ果実油、マタタビ果実エキス、カワラヨモギ花エキス、ゲンチアナ根茎/根エキス、ダイズ種子エキス、サンザシエキス、ボタンエキス、スギナエキス、セイヨウカマツカ球果エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ローマカミツレ花エキス、レシチン、クズ根エキス、レモン果実エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、ヒバマタエキス、褐藻エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、ニンニク根エキス、フルボ酸、チャ葉エキス、グリシン、塩化亜鉛、ピロ亜硫酸Na、フェノキシエタノール

副作用成分

なし

なし

副作用症状

なし

なし

配合成分数では圧倒的にリジュンが多いですが、大切なのは有効成分です。
リジュンはスカルプエッセンスという種類のヘア家商品なので、有効成分という表記はできません。代わりにフルボ酸やリデンシルといったヘアケア成分が配合されています。

 

リデンシルは今注目されている新成分で、ミノキシジルの二倍の効果とまで言われていますが、実際にそこまでの効果があるという臨床データはまだまだ乏しい状態です。

 

一方のルルシアは女性専用育毛剤として高い水準の配合成分となっています。
さらにルルシアはタイプ別にルフレかシャルムを選べるので、有効成分をサポートする補助成分がかなり変わってきます。
マイナチュレでは一通りの配合成分の効果しかありませんが、ルルシアであれば原因別により効果的な育毛が可能です。

 

ということで、成分対決はルルシアの勝利です。

 

ルルシアVSリジュン!浸透力が高いのはどっち?

 

ルルシア

リジュン

浸透力UP技術

ナノ化技術

フルボ酸

 

特徴

アミノ酸・ビタミン・ケラチンを独自のバランスで配合した「ナノカクテル」によってダイレクトに頭皮へと浸透します。

硬くなってしまった頭皮を改善し、有効成分がしっかりと浸透します

特許出願中の新成分であるフルボ酸によって、浸透力アップを図っている。

 

育毛剤において配合成分と同じくらい重要な浸透力。この浸透力をあげる工夫なくして育毛剤の効果を発揮することは不可能なんじゃないかと思っています。
その理由は、どれだけすごい成分も頭皮の表面で蒸発してしまっては全く意味がないからです。しっかりと頭皮の奥へ浸透してこそ有効成分の効果が期待できるものじゃないですか。

 

なので浸透力は成分と同じくらい大切なものなんです。

 

そしてその浸透力勝負は、一応引き分けとしておきます。

 

ルルシアは浸透力アップのためにナノ化技術を採用しています。独自のバランスでアミノ酸・ビタミン・ケラチンが配合された「ナノカクテル」が頭皮にダイレクトに浸透していきます。

 

一方のリジュンもフルボ酸とおう成分によって浸透力アップを図っているみたいなんですが、公式サイトを見てもいまいちフルボ酸の説明がはっきりしていないいんです。
まだまだ研究途中なのか、そもそも効果が微妙なのか・・?

 

一応引き分けとしていますが、リジュンのほうは少し怪しいですね。

 

ルルシアVSリジュン!安くて経済的なのはどっち?

 

ルルシア

リジュン

内容量

120ml

100ml

使用期間目安

約1ヵ月

約1ヵ月

 

価格

単品    6,980円

定期初回  3,980円

2回目以降  4,980円

 単品    5,960円

定期初回  2,980円

2回目以降  4,980円

送料

送料無料

※単品の場合650円

基本送料無料

※単品の場合640円

定期解約条件

最低3ヵ月の継続が必要

なし

 

価格を比較すると、リジュンのほうが定期購入の初回は安いですね。その後は同じ価格です。

 

なので、価格勝負としてはリジュンの勝ちとなります。

 

ただし、定期で購入し続けるとその価格差は無くなります。そうなれば、成分や浸透力のことを考えるとルルシアのほうがコスパがいいでしょう。
さらに、ルルシアには毎回サプリが付いてくるのでそれも考慮すれば完全にルルシアのほうが上ですね。

 

育毛剤選びは価格だけでなく、内容とのバランスも注意しなければいけません。

 

ルルシアVSリジュン!保証が手厚いのはどっち?

 

ルルシア

リジュン

全額返金補償制度

あり

あり

返金保証期間

90日間返金保証

90日間返金保証

プライバシー対策

商品名は化粧品で記載

営業所止め可能

配達日時指定可能

育毛剤の記載なし

営業所止め可能

特典オプション

毎回ルルシアサプリが無料

なし

ルルシアもリジュンも家族や同居人にばれないような配慮がされています。最近のネット通販の育毛剤では当然のことですけどね。
全額補償もどちらも付いていて、もしもの場合はしっかりとお金が戻ってくるようになっていて安心できます。

 

このあたりはどちらも同等の保証なんですが、特典オプションの部分で大きな差があります。

 

リジュンにおいては特に特典はないのですが、ルルシアは毎月無料でルルシアサプリが付いてくるんですよね。
この差は相当に大きいです。

 

もらえる無料サプリも、無料だからそれ相応のものかと思いきやかなり質の高いものです。しかも育毛剤はと同じくタイプ別に選べるというこだわりっぷりです。

 

保証の手厚さについては完全にルルシアの勝利でしょう。

 

ルルシアVSリジュン!口コミ評価が高いのは?

ルルシアの悪い口コミ

・ルルシア(シャルム)に決めましたが、1ヵ月くらい使用しても効果がみられませんでした。忙しくて毎日はつけられなかったのですが、気が付いた時にはつけるようにしていました。
ルルシアは、3ヶ月の継続購入が必要なのがちょっと難点ですね。
・2タイプの育毛剤に、さらにサプリで身体の内側からもアプローチで、ルルシアの育毛効果をかなり期待しちゃいました。 だけど、あまり効果が感じられません。 抜け毛は増えていないけれど、そんなに髪の毛のボリュームが蘇った感じもしないです。

ルルシアの良い口コミ

・産後脱毛の私にもぴったり!
産後、抜け毛が酷くなりかなり落ち込んでいました。ルルシアルフレは無添加だから授乳中でも使えるし、使い方が簡単だから育児の合間にケアできるのがいいですね!
・夕方になるとぺちゃんこになっていたのが、ルルシアシャルムを使ってから
夕方もボリュームダウンしません
・自身の悩みによって育毛剤が選べるのは新鮮でした!実際につけてみて変な臭いはしませんでしたし、べたつきもないので毎日ケアできています。あとは、どうなるか…ちょっと経過見守っていきます。
・鏡を見るたびに気持ちが沈んでしまっていました。半信半疑で始めてみたルルシアシャルムですが、私の髪を変えてくれたのです。
髪にもボリュームが戻ってきて、毎日鏡を見るのが楽しくなりました!

リジュンの悪い口コミ

・使用してから徐々に髪が抜け始め、2週間経った今日シャンプーしていたら20本以上一気に抜けて怖くなりました。以前使っていた育毛剤は値段が高かったので、リジュンに乗り換えたのですが…とりあえず様子をみてみます。
・半年使いましたが、全く効果はありませんでした。
残念ながら敏感肌の私には痒みがでてしまい合いませんでした。見かけた口コミでの評判はとてもよかったので使うのを楽しみにしていたのですが…残念です。勿体ないので同じく抜け毛に悩んでいるママ友にあげようと思います。
・フケ・かゆみをどうにかしたくて購入しました。かゆみはかなり治まってきたのですが、フケはまだ多少でるかなっていう感じです。3本使っても治らない様なら、返品しようと思ってます。

リジュンの良い口コミ

・液が透明なので、写真では少しわかりづらいですが。液自体、全くベタベタせず、そしてニオイもないので毎日使うことを考えると使いやすいのではないかなと思いました。
・頭皮の調子がいい気がします”スプレータイプなので手も汚れずいい感じです!!!
・私はいろんな香りをかぐのがすきなので、これは好みが分かれると思いますが香りがあってもいいな~と思いました。刺激もないのでマッサージしやすいです。マッサージ後は、髪の毛がいつもよりしっとりしました!

 

【総評】ルルシアVSリジュン!効果が高いのはどっち?

ルルシア

リジュン

 

 

成分評価

勝ち

育毛に必要な有効成分をしっかりと配合した上で、薄毛の原因別に二つのタイプから選べる新しい育毛剤。

マイナチュレも近い配合成分だが、ルルシアのほうが上となる。

負け

配合成分数こそ多いが、メインの成分であるリデンシルがそこまで強い成分と言えない。

総合的には育毛力は弱い。

 

 

浸透力評価

勝ち

アミノ酸・ビタミン・ケラチンを独自のバランスで配合した「ナノカクテル」によってダイレクトに頭皮へと浸透。

負け

フルボ酸の理論があやふや。

ルルシアほどしっかりとしたロジックがない。

 

価格評価

負け

単純に価格だけを見ると僅差ではあるが、リジュンより高い。

ただし二回目以降は同価格でサプリがついてくるのでコスパは上。

勝ち

定期初回のみ少し安いが、その後はルルシアと同価格。

 

オプション評価

勝ち

返金保証やプライバシーへの配慮は当然ながら、無料サプリメントがかなりのクオリティ。

これに勝てる特典はそうそうない。

     負け

返金保証やプライバシーへの配慮はあるが、そこまで。

ルルシアと比べると見劣りしてしまう。

 

口コミ評価

勝ち

口コミ自体の数はまだそこまでないが、効果を実感している口コミが多い印象。

逆に悪い口コミの数は少なく、その多くが一ヶ月程度で使用を止めてしまっている人が多かった。

負け

新しい商品の割に口コミが多いが、ちょっとメーカーのステマ臭い口コミがかなり多い印象。

 

 

管理人の総評

勝ち

薄毛のタイプに合わせて選べる育毛剤というこれまでにない育毛剤。

成分や浸透力もしっかりしているし、特典のサプリメントと併用すればかなり高い効果が期待できるのではないかと思います。

負け

成分としては新しい成分ということで今後に期待できるかもしれないが、リジュンとして見るとルルシアには敵わない。

 

ルルシア

ルルシアとリジュンを比較してきましたが、総合的に見てルルシアのほうが上であるという結論に至りました。

 

リジュンも新しい成分をメインにしていて可能性は感じますが、浸透力や保証の部分を見るとちょっと弱いですね。

 

少しでもいい育毛剤を使いたいという人は、絶対ルルシアを使うべきです!

 

どうしてもリジュンが気になるというのであれば仕方がないですが、まず先にルルシアから使うべきです。
合わなければリジュンに変えればいいですからね。

 

\定価60%OFF!90日間全額返金保障つき/


page top